『目安』を過信しない。

2020.06.04

前回の、手持ち資金の目安の他にも、

「家づくりの費用は、年収の5倍までなら大丈夫」

「収入に対する返済額の目安は20~35%」

「住宅ローンは定年までに完済した方が良い」

など、世間にはさまざまな『目安』があります。

 

私も、定年後に収入が減る方は、

定年までに完済した方が安心だと考えています。

 

しかし、早期完済のために退職金を使い果たし、

それが原因で老後の資金を確保できなくなるのでは本末転倒です。

 

家づくりに関する目安は、あくまでも目安に過ぎません。

何より大切なのは、家族と安心して暮らせる、

余裕ある資金計画にすることです。

 

そのためには、どれくらいの手持ち資金が必要ですか?

毎月無理なく返済できる額はどれくらいですか?

ある程度の収入減にも対応できる資金計画なら、

返済中の不安感は随分和らぎますよ。

ではまた(^^)/

電話する

お問い合わせ