家づくりにオンラインを利用する時の注意点!

2020.07.10

最近、見学会やセミナーなど、

家づくりの動画配信をする業者が増えましたね。

 

そのおかげで、

遠方の業者の家づくりも見学できるようになりました。

時間が合えばライブ配信を楽しめます。

相手の都合を気にせず、

好きな時に好きなだけ見ることもできます。

 

ここ数か月でオンラインを利用する業者が増えたので、

これからますます動画は増えるでしょう。

何だかもう、一気に時代が変わったと思いませんか?

 

◆対象エリアは全国とは限らない

以前は対面相談しかできなかった

フィナンシャルプランナーや保険業者、金融機関など、

家づくりに役立つ業者が次々にオンライン相談を始めています。

 

資金計画の相談、保険の見直し、住宅ローン選びなど、

自宅でできることが増えるのはありがたいですね。

 

ただし、業者によっては対象エリアを限定する場合があります。

「ネットだから住所は関係ないはず」

と油断せず、対象エリアは最初に確認しましょう。

 

◆オンライン利用の際、気を付けたいこと

・通信料は自己負担なので、Wi-fi環境を整える。

・不正アクセスや情報漏洩を防ぐため、フリーWi-fiを使わない。

・自身の背景が相手に見えても問題ない状態か、事前にチェックする。

・お互いの声を聞き取りやすいよう、静かで安全な環境を整える。

・録画や録音を行う際は、必ず相手の許可を得る。

・第三者は勿論、家族を同席させる場合も、事前に相手の許可を得る。

・通信環境などの事情により中断した場合に備え、

・再ログイン(URL、パスワード等)の準備をしておく。

・画面上の資料を見ながら話す時は、できるだけ大きな画面を用意する。

(スマホよりタブレットやPCを)

 

◆ヘッドセットがあると便利

「大きな声で話せない」

「相手の声を自分以外の人に聞かれたくない」

「自分の周囲の音を相手に聞かれたくない」

という時に便利なのがヘッドセットです。

 

Bluetoothを利用した無線タイプもありますが、

通信の安定を優先するなら、

プラグやUSBコネクタなどの有線タイプが安心でしょう。

 

必ずしもヘッドセットを使う必要はありませんが、

周囲の音が遮断されて集中力を高められるだけでなく、

相手の声を聞き取りやすくなるので、結構重宝しますよ。

 

ではまた(^^)/

電話する

お問い合わせ