江南市E様邸(2Fリビング・吹き抜け・造作洗面・断熱性能・家事楽)works

江南市E様邸(2Fリビング・吹き抜け・造作洗面・断熱性能・家事楽)

南側道路の敷地のお住まいで1Fにリビングを配置すると、道路側の視線が気になり常にカーテン閉めた息苦しい家になる場合が多くあります。(リビングから見える景色は自分の車という配置になる場合が大半)この家はそうした南側道路の欠点を解消するため2Fにリビングを設け、カーテンを明け放っておいてもプライバシーが保てる豊かなLDK空間を実現しました。

一日の中で一番過ごす時間の長いのがLDKであり、その場所を明るく清潔感があふれ、広やかで最も快適な空間にするためのプランニングということができます。

そうした場合に気を付けなくてはいけないのが子供部屋への動線。1Fに寝室と子供部屋を配置してありますが玄関ホールを吹き抜けにしてリビングとつなげてあり、子供の帰宅時など玄関から入ってくる子供にキッチンやリビングにいても「ただいま~!」「おかえり~!」の声がかけられる空間構成となっています。

そしてQ値=1.87の高い外皮性能(断熱性能)を実現しており、リビングに設置したルームエアコン1台で家じゅう快適に過ごすことができます。

(参考:長期優良住宅の基準値Q値=2.7と比較して、この家の熱損失は36.25%程度)

黒のガルバリウム鋼板を基調とし本物の木をあしらった、非常にシンプルなフォルム

黒のガルバリウム鋼板を基調とし本物の木をあしらった、非常にシンプルなフォルム

この面が建物南側になりますが、「光の道」をよく考えられた採光設計で窓は少なくとも屋内はとても明るい空間です。

リビングはカーテン開けっ放しでもプライバシーが保て、外の景色を楽しむことができます。

2Fリビングはカーテン開けっ放しでもプライバシーが保て、外の景色を楽しむことができます。

床は無垢のアメリカンブラックウォールナット。吹き抜けの手すりをアイアンにすることで外壁側まで見通しのきく視線設計が施してあり、より広々とした空間になっています。

玄関ホール

玄関ホール

玄関ホールは600mm□のタイルを採用、腰かけられる木製のスリッパ入れや鉄骨階段と相俟って、来訪するお客様に驚きを感じさせるクールなコーディネートとなっています。

ベネチア製ガラスモザイクタイルをあしらった、こだわりの造作洗面。中間色をちりばめたモザイクタイルが、温かみのある雰囲気を演出します。

こだわりの造作洗面

ベネチア製ガラスモザイクタイルをあしらった、こだわりの造作洗面。中間色をちりばめたモザイクタイルが、温かみのある雰囲気を演出します。

玄関ホール

玄関ホール

ご主人長年の趣味であるアロワナ水槽を造り付け。水槽裏には水回り等を含む2畳のバックヤードがあり、最適化された換気設計により匂い等は屋内に広がらず直接屋外に排出されます。

バルコニー

バルコニー

人工木のウッドデッキ素材を使った「すのこバルコニー」で、掃き出しサッシを経た屋内空間とのつながり感を大切にしました。リビングの床がバルコニーまで連続し、さらにはアイアンのフラットバー手すりを介して屋外空間とつながります。リビング床面からの視線が屋外空間まで連続する視線設計により、より広く感じられるLDKを演出します。

リビング
リビング
洗面

電話する

お問い合わせ